映画さぷり「ビタミン777」

疲れた神経にビビッと効くような娯楽を楽しみましょ

映画「ムカデ人間2」|無料フル

   

こんにちは!🌟✨

映画「ムカデ人間2」 フル動画

当ブログ「映画さぷり:ビタミン777」のもすもすです🐾💌

映画「ムカデ人間2」を視聴する?なら断然ココ!

どこも探しても見つからない~~~!!!🙄

できるなら、どうしても気になって今すぐ観たい!😫

そんなときは、やっぱ大手のTSUTAYAディスカスが最後の砦ですね(*^^*)

さんざんアレコレ調査しましたが、それが何だかんだ近道です。

映画「ムカデ人間2」 フル動画

無料からですし。

なによりデジタルに疎くても親切で、てっとりばやく作品を視聴するにはベストです~🤣

あ、無料後に続けるかどうかは・・・もちろんご自由にどぞっ!

▼ 公式サイトへいきます
ツタヤの映像サービス30日間0円!

やっぱ王道サービスで観るのがイチバン賢いです

もうさんざん探し回ってこりごり・・・。
結局のところですが、やっぱ王道サービスを使うのがイチバン近道です。

まぁ違法に無料アップロードされた動画でみつかることも時々あるんですが・・・あれは危険がいっぱい(泣)

たとえば・・・

YouTubeデイリーモーション...

パンドラAniTube...

このあたりは許可もなくアップロードされた動画ばかり。

下手したら罰則もあるので、あまり堂々と楽しむのには不向き...

だから無料キャンペーンのうちに、大手TSUTAYAの宅配&動画配信サービスを使うのがベストです😍

もう映画クラスタのあいだでは当たり前になってきていますけど、まだの方はぜひ試しみてくださいね。

▼ 公式サイトへいきます
ツタヤの映像サービス30日間0円!

映画「ムカデ人間2」 動画公開

映画「ムカデ人間2」は本当に面白い?感想レビュー集めてみた!

思いっきり結末がわかるようなネタバレもあったりしますので注意!

でも、みていて面白いですよ(*´ω`*)

こんな気持ち悪い主人公ががいて良いのか!!
ホラー・グロ系の映画ってオチとして「実は主人公が犯人でした」っていうものはあっても、ハナっからサイコ丸出しで客の理性を置き去りにするものはあまりない。

そういう意味で言えば、「ムカデ人間」シリーズは一般的に言うホラー映画やスプラッター映画とは異なる。しいて言うならサイコ映画であるが、クリスチャンベールが演じているような「サイコ」とは違って、この映画には何一つメッセージ性らしいものは感じられなかった。つまり、純粋なサイコであり、精神異常者の話であり、人間を嫌いになりそうな映画だ。これだけ意味不明だと、もはやSFの領域と言えるかもしれない。

他に比べる映画がないという点では唯一無二の映画であり、それゆえに評価が高いのだろう。死ぬまでに一度は見た方が良いのかもしれない。

まさかの良作
まさかこんなアプローチでくるとは予想つかなんだ。冒頭から目が離せない展開。中年オッサンに焦点を絞った手法。明らかに前作とは違う。
全編白黒映像が迫力をひきたたせる。グロ度は格段にアップ。前作の被害者女性も再び登場。意外な形で事件に関与。それは見てのお楽しみ。お茶らけた描写はなし。まさしく圧倒的。超グロに耐性がある人におすすめ。

「壁」は、すり抜けるものだった。
全世界において、その異質なテーマと描写でコアな人気を獲得した「ムカデ人間」を手掛けたトム・シックス監督が、再びつ・な・げ・て・みたーい欲望を世界に叩き付ける続編。何かを作り出そうとする人間は、いつだって過去に自分が創造した作品を超えたものを作りたいと願う。もっと、面白いものを。もっと、驚かせるものを。しかし、その強い願いは時に作り手を縛り上げ、自由な創作を妨げる。これまでにも、数多くの作り手がこの「壁」に苦しみ、叩きつけられた。

その点、本作の作り手は見事・・・というか、巧妙な手を使って「壁」を乗り越えた。いや、違う。乗り越えたのではなく、ひらり横をすり抜けた。人間を、つなげる。その異色な欲望の形を映像にして見せた映画「ムカデ人間」。その作品にほれ込んだ一人の青年は、オリジナルの作品よりももっと、もっと多くの人間をつなげてみたいという欲望に駆られる。一つの無垢な欲望は、いつしか切実な渇望へと変わり、惨劇の幕が開く。

作り手が、どうやって「壁」をすり抜けたか。それは、自分の作った前作を一本の「動機」という形で、続編に挿し込んだ点にある。「ムカデ人間」というテーマを再度持ち込んで、主人公ハイター博士の復活!という描き方こそ続編の常套手段なのだが、「あの、素晴らしき変態映画」というパーフェクトな存在として前作を使うことで、もはや本作は前作を超える必要が無くなる。「ムカデ~」という名義を流用しながら、一つの独立した物語として観客の評価を問うことが出来る。「まあ、別の作品として観てくださいね。前作は、何せ完璧なんだから!」という言い訳がまかり通る。何とも、ニクイ逃げ方である。

前作にあった、やくざな日本人や美人二人組の葛藤のような中途半端なストーリー性がそぎ取られ、ある種純粋なまでにオブジェとしての完成度を追求した感のある本作。モノクロの色彩の中で、いかに人間を芸術の範疇に高めるか。物語を排しても描きたかった、作り手の造形美への情熱が爆発している。前作を、超える。多くの作り手が悩み、ぶちあたる課題と挑戦。その宿命を軽々と飛び越えて、更なるカルト的遊び、衝動を世界に差し出した一本。さて、次はどんなニクイ手法で「壁」を超えてくれるか。大いに興味と期待を持たせる映画人の出現である。

おっと、そうそう。食事をしてすぐの鑑賞は、どんな理論を並べたところで勧めない。勧められない。私は、そんなに意地悪では、ない。

本物
人間の欲望、狂気がシュールな世界観を構築する、まさに21世紀カルト映画の金字塔。前作が幾分ポップな出来だったのに比べ、今作は本気できています。

なにより、主役のマーティンがすごい。CGではないかと思うほどの出来栄え。オランダの俳優さんとのことですが、これ以降の仕事に影響は出ないのでしょうか。ちび、でぶ、はげ、メガネ、変な動き、考えつく限りの醜さをもってマッドさを演出しています。彼のムカデ偏愛は性的興奮に直結しているので、本能のためならなんでもあり。ここまでの行動力には敬服いたします。完成したムカデ人間を眺めながら踊るマーティンはとても楽しそうですが、みているこっちは苦笑いです。

脚本に不備があるのか伏線を回収しきっていないので次作ではより大人数でのムカデ人間がみられることでしょう。発禁にならないように祈っています。とにかく、いくら文字にしても表現出来ない不気味な空気と不快感。最終的には不道徳すぎて笑ってしまいました。何事も経験です、1800円の使い方としてはどうかとは思いますが。

やりすぎ…
誰も書いてないので…。こういう映画好きな方なんですが…気持ち悪くなったのは初めてです…。っていうか、そんなにひどい映画を見てないだけかもしれませんが。‘ムカデ人間1’見ちゃったので一応鑑賞。
どこぞの雑誌にも書かれていましたが白黒でよかった。ゲロはでるは、ウ〇チはでるは、ヒザの皿ぐりぐりきっちゃうは、もうすごいのなんの…。1は刑事も出てきて救出劇もありハラハラもしたけどこちらはただただグロぐろグロ。主人公の小太りメガネさんの演技も凄いですよね〜。まだ第三弾も企画中らしいから、まぁーまた上映されたら見に行くかも。いずれにせよ、ムカデ人間作るってのは面白い発想ですよね。

引用:映画.com

なんともザワザワ・・・

まだ観ていない方は要チェックです。

TSUTAYAディスカスなら、ほかの作品やジャンル、つまり品揃えが抜群にイイですよ~!

圧倒的オススメ。

私も無料からスタートして、今やヘビーな継続ユーザーです(・∀・)💫💖

▼ 公式サイトへいきます
ツタヤの映像サービス30日間0円!

映画「ムカデ人間2」のほかにも、気になった作品をどんどんリストに突っ込んでおくと後々便利ですよ!

いざというときは、すぐに解約もネット上でできてしまいます。

そのあたりの潔さも好感もてますねw

どこかに出かけていって手続きする必要もなく、今すぐ観れて重宝しています(*^^*)

まずは無料キャンペーン中にざ~っとイジってみると、どんな感じか分かると思います。

以上、「映画「ムカデ人間2」|無料フル」でした!

1人の時間がすこしでもenjoyできますように。

 - ビタミン動画さぷり