映画さぷり「ビタミン777」

疲れた神経にビビッと効くような娯楽を楽しみましょ

映画「3月のライオン 後編」を視聴!pandraの違法動画はダメ

   

こんにちは!🌟✨

映画「3月のライオン 後編」 フル動画

当ブログ「映画さぷり:ビタミン777」のもすもすです🐾💌

映画「3月のライオン 後編」を視聴する?なら断然ココ!

どこも探しても見つからない~~~!!!🙄

できるなら、どうしても気になって今すぐ観たい!😫

そんなときは、やっぱ大手のTSUTAYAディスカスが最後の砦ですね(*^^*)

さんざんアレコレ調査しましたが、それが何だかんだ近道です。

映画「3月のライオン 後編」 フル動画

無料からですし。

なによりデジタルに疎くても親切で、てっとりばやく作品を視聴するにはベストです~🤣

あ、無料後に続けるかどうかは・・・もちろんご自由にどぞっ!

▼ 公式サイトへいきます
ツタヤの映像サービス30日間0円!

やっぱ王道サービスで観るのがイチバン賢いです

もうさんざん探し回ってこりごり・・・。
結局のところですが、やっぱ王道サービスを使うのがイチバン近道です。

まぁ違法に無料アップロードされた動画でみつかることも時々あるんですが・・・あれは危険がいっぱい(泣)

たとえば・・・

YouTubeデイリーモーション...

パンドラAniTube...

このあたりは許可もなくアップロードされた動画ばかり。

下手したら罰則もあるので、あまり堂々と楽しむのには不向き...

だから無料キャンペーンのうちに、大手TSUTAYAの宅配&動画配信サービスを使うのがベストです😍

もう映画クラスタのあいだでは当たり前になってきていますけど、まだの方はぜひ試しみてくださいね。

▼ 公式サイトへいきます
ツタヤの映像サービス30日間0円!

映画「3月のライオン 後編」 動画公開

映画「3月のライオン 後編」は本当に面白い?感想レビュー集めてみた!

思いっきり結末がわかるようなネタバレもあったりしますので注意!

でも、みていて面白いですよ(*´ω`*)

もったいない
前編は、期待しないでみたけど、しっかりまとまっていて意外と良かったと思う。だからこそ、後編期待していたのに。ダメでしたね。後編で迷走している印象。この映画で伝えたいことは何なのかを絞って、もっとエピソードを厳選して組み立てたほうが良かったと思う。
いじめの話と川本家の父親の話とか、せめてどっちかでいいよ。あの終わり方もありえないし。全部を丁寧にやろうとすると、退屈になるし間延びするから、そのバランスが大事。前編がよかっただけにもったいないなあ
人生の中で大事にしていく作品
原作の大ファンです。後編は中盤からたくさん泣きました。後藤戦に一番心打たれた。最後の零くんが階段を登るシーン、そして零くんの成長した表情見て本当に感慨深かった。この終わり方ってすごいなと思いました。続編があるといいなと期待しています。

原作と映画、それぞれ大きな感動を覚えました。その感動を与えてくれたこの作品を制作した方々や、この作品の登場人物に感謝したいと思いました、特に桐山零くんと神木隆之介さん、そしてもちろん大友啓史監督に。個人的には、漫画と映画という違う「形」に同じものを求めてはいけないと思っているので、後編にちゃんと一人ひとりの登場人物に焦点を当てて、話が愛と希望の方向にうまく収束するのが本当に良かったと思います。「幸田家もちゃんと救われるようにしたい、人の心を洗うような作品にしたい」と大友監督が舞台挨拶でおっしゃっていました。零くん、幸田家、川本家、後藤さん…どれだけ難しく見える問題でも、どんなに不器用な自分でも、心を開けば、解消するとこができる、希望は自分の中にある。この点は最近自分の体験と重なることもあって、原作とは少し違う角度ですが、私は大きく勇気つけられて、再び救われたと思います。

原作の核心となるリアリティのある人物、重厚感のある物語、繊細な心理描写、キャラクターたちの成長と変化を見守る語り手の目線など、映画では変わっていないと思います。それらを大友監督らしさを加えて、映画という表現手法でうまく再現されていると、映画を観て感じました。大友啓史監督の重さと美しさが併存する作風が個人的にとても好きです。この作品が企画のときから6年間かかったとか、神木さんが零くんは普段メガネを少し斜めにかけているところまで役作りをしていたとか、監督があかりさんの作る料理の味付けまで指定していたとか、この映画がどういう思いでどういう風に作られたかを雑誌などで知ったとき、色々驚きました。

舞台挨拶を観たのですが、監督と役者の方々のこの作品、そして桐山零という人物に対する深い愛が本当に伝わってきます。聞いていて原作大好きな自分まで感動しました。漫画実写化作品としても、二部作の作品としても、役者の方たちの神ってる演技からこだわり深い美術まで、一つの新しい到達点に達したのではないかと思います。本当にたくさんの人に観てほしいし、賞をとってほしいです。この作品は人生の物語だと理解しています。自分はずっと大事にしていきたい作品です。

原作を外れた途端酷いことに
父親が出てくるあたりからのオリジナルのストーリー展開が非常に残念でした。登場人物が次々に無用な波乱を起こし、十数分後には全てが都合よく回収されてハッピーエンドへ、という雑さは酷いです。
原作ファンでなくてもこれは受け入れられないと思いますがどうなんでしょうか?いじめのくだりも端折り過ぎ、詰め込みすぎです。前編はとても良かっただけに残念です。

奥深い後編
シネマチネで鑑賞。客層は、カップルやお一人様など老若男女問わずで15人位いました。物語の核心に触れないようにストーリーを解説。 物語は前編の時間軸が1年たった後のお話。桐山零(神木隆之介君)は、18歳になり棋士として成長していきます。

そんな中、桐山君を温かく見守ってきた川本3姉妹に降り注ぐ試練に懸命に向き合おうとする姿が描かれます。一つは、次女のひなたちゃん(清原果耶さん)が友人をいじめからかばったことが災いしてしまい、今度は自分が標的にされてしまいます。もう一つは、亡くなった奥さんと3姉妹を捨てたのに突然現れた父親・誠二郎(伊勢谷友介さん)との対決。ひなたちゃんが、夜の隅田川で泣き叫ぶ場面は過去の自分と重ねてしまい、ぼろぼろと涙が出てきました。特に、じいちゃんの「お前は偉い‼大人でもできないことを良くやった。」と慰める場面は、心が揺さぶられました。

ひなたちゃんが、勇気を持っていじめっ子の高城に立ち向かう姿と言ったら!自分だったら怖くてできなかっただろうと思いながら観ていました。そして、将棋の対局の行方ですが…。もうすごいことになってますよ。エンディングは、賛否両論のようですが、私はこれで良かったと思っています。将棋メインの前編と違い、後編は一人一人の思いがじっくりと描いていている奥深い人間ドラマです。鑑賞の際は、ハンカチをお忘れなく‼

家族を問う映画かな?
娘のお供で鑑賞。よって前編は見ずに、内容もあまり知らずに。まあ、後編だけでも楽しめました。配役はバッチリでした。特に染谷将太と高橋一生は出番こそ少ないが、存在感ありました。

引用:映画.com

なんともザワザワ・・・

まだ観ていない方は要チェックです。

TSUTAYAディスカスなら、ほかの作品やジャンル、つまり品揃えが抜群にイイですよ~!

圧倒的オススメ。

私も無料からスタートして、今やヘビーな継続ユーザーです(・∀・)💫💖

▼ 公式サイトへいきます
ツタヤの映像サービス30日間0円!

映画「3月のライオン 後編」のほかにも、気になった作品をどんどんリストに突っ込んでおくと後々便利ですよ!

いざというときは、すぐに解約もネット上でできてしまいます。

そのあたりの潔さも好感もてますねw

どこかに出かけていって手続きする必要もなく、今すぐ観れて重宝しています(*^^*)

まずは無料キャンペーン中にざ~っとイジってみると、どんな感じか分かると思います。

以上、「映画「3月のライオン 後編」を視聴!pandraの違法動画はダメ」でした!

1人の時間がすこしでもenjoyできますように。

 - ビタミン動画さぷり